プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

ピアノ発表会

娘がピアノを習い始めて約四ヶ月。
初めての発表会がありました。

発表会といっても何処かのホールなどではなく、同じコンパウンド内の生徒さんのお宅に集まってのカジュアルでアットホームな発表会。
数家族が集まる程度だろうとお気楽に出かけた我が家。が、10を超える家族が来ていてトータル40名以上はいたと思います。ピアノを演奏する生徒も十数名。下は6歳くらいから上はハイティーンまで。娘はちょうど真ん中くらい。
ピアノの腕も色々。(ちなみに娘はスーパー初心者なのでとてもシンプルなものを演奏)

かなりの人数の多さに、発表会が初めての娘はかなりナーバスに。自分の順番を待つ間何度も「どうしよう、全部忘れちゃった。できないよぉ~」と泣き言を漏らしていました。そうは言っても本番に強い娘、いざとなったらちゃんと弾けていました。ホッ。。。


発表会の最後にはエレナ先生によるラフマニノフの「前奏曲・鐘」。流石に素晴らしくうっとりと聞き入ってしまいました。

レベルの異なる何人もの子供達の演奏を聴けて娘にも良い刺激となったよう。また次回の発表会を目指してレッスンと練習を続けてくれそうです。
スポンサーサイト

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。