プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

サプサンのチケット購入

来月家族で旅行するサンクトペテルブルグ。
モスクワからはロシア国鉄の新幹線サプサン号を利用することに。
ロシアが誇る超特急サプサン号はモスクワ-サンクトペテルブルグ間を4時間で結びます。車両もドイツはシーメンス社のモダンな電車なのだそう。

ネットその他でチケットの購入について調べたところ、切符の発売は運行日の6週間ほどまえに発売開始。
夏のサンクトペテルブルグはハイシーズンで観光客が多く、サプサンのチケットも売り切れになりやすいということだったので早めに手配することにしました。

さっそくロシア鉄道のHPからEチケットを予約することができそうだったのでトライ。
しかし最後のクレジットカードによる決済画面でエラーとなってしまい断念。
同じ現象でチケットを買えなかったという情報をネットで見ましたが、うちの夫のクレジットカードはロシアで発行されたものなので大丈夫だろうと思ったのですが、駄目でした。

ネット購入が駄目だったので、それならばとサンクト行きの出発駅であるレニングラード駅へ行きロシア鉄道のチケットオフィスで直接購入をすることに。
あらかじめ日時と便名、希望の車両と座席番号を決め、家族全員のパスポートを持参。
レニングラード駅構内は最近リノベーションをしたらしく、なかなかモダンなインテリア。
チケットカウンターの窓口は結構な数がありましたが、購入者も多く私たちも15分くらい待ちました。

窓口のお姉さん(おばさん?)はやはり英語が話せず、一緒に付いてきてくれたヴァレリに全てお任せ。
席も希望のものが購入できました。
日時、便名、車両番号、座席番号など伝えるのにロシア語が出来ないと大変そうです。
(この点、英語が堪能なヴァレリがいてくれて本当に助かりました。私一人ではかなり苦労したと思います。。。)
ちなみに料金は大人が2612ルーブル、子ども(10歳以下)は957ルーブル。
10歳以下の子どもの料金がとても安いのには驚きました。(大人の半額以下!)
ところでこの料金、出発日が近づけば近づくほど値段が上がっていくそうなので私は発売開始二日目に購入。
(先ほどチェックしたところ、本日購入した場合の値段は2844ルーブルになっていました)

サプサン号のチケット、ロシアらしくとても豪華な威厳ある切符。日本の新幹線の切符とはだいぶ違います(笑)


このレニングラード駅、我が家からは結構遠く、切符を買った日は渋滞がひどかったのもあり片道1時間半掛かりました。
でも出発日は早朝出発なので1時間も掛からず着くでしょう。

ところでサンクトからモスクワへの帰りはサプサンではなく、飛行機を予約した我が家。
飛行機のほうは一人5000ルーブル程度とサプサンの二倍・・・・
ただサプサンで帰るとなると午後の便が15時か19時45分サンクト発しかなかったので、夕方に帰りたかった私たちは飛行機を選んだというわけです。値段を取るか、時間を取るか、ですね。ムムム。

スポンサーサイト

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。