プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

ドゥブロヴニク ③

三日目はホテル散策からスタート。このホテルはリゾートホテルなので、敷地が広くメインビルのホテル棟のほか、私たちが今回宿泊したレジデンス棟エリア、そして分譲されたレジデンス等エリアがあります。





敷地内にはミニスーパー、ブティック、お土産屋さん、ヘアサロンなどの並ぶショッピング通りもあり、とくにミニスーパーにはお世話になりました。

プールも屋外に三つ(うち一つはオフシーズンということでクローズされていました)、室内に一つ。また小さい子供向けのプレイグラウンドも。


スパには設備の良いスポーツジム、数種類のサウナもあり、宿泊者は無料で利用できます。
小さいながらもプライベートビーチもありました。


一通り施設を見て回った後は水着に着替えてプールサイドへ。この日はあいにく若干曇りがちで肌寒かったので泳がずサンデッキに寝そべったりして各自iPadやら読書やら。

あ、このホテル敷地内どこでもWifiがしっかり繋がったのは素晴らしかったです。

昼には部屋に戻り、ミニスーパーで調達した材料でランチ。(キッチン付きなので簡単な料理ならできました。)

その後子供たちは部屋でのんびり、私は夫とスパに行き、まずはジムで汗を流し、その後ジャグジーやサウナへ。気持ち良かったぁ~!

夕方からはまた旧市街に出ました。夜の旧市街をぜひ見ておきたかったのでね。

六時半ごろの旧市街はまだまだ明るかったので、まずは晩御飯。前日にランチを食べたカメニツェが抜群に美味しかったので再び。テーブル担当のお姉さんは前日と同じ人でした。テキパキと素早くフレンドリーでとても良い気分で食事を楽しめました。

この日いただいたのは、リピでタコのサラダとムール貝のリゾット。そして小魚のフライ、イカスミリゾットと息子のスパゲッティ・ボロネーゼ(笑)飲み物にはお姉さんお勧めの白ワインを。


もうどれもおいしくてあっという間にお皿がカラになってしまいました。

幸せ、の一言に尽きます。

夕食後は日の暮れてきた旧市街をお散歩。

旧港では子供たち猫ちゃんたちと戯れ、お別れを告げてきました。

最後に前日に行ったジェラート屋さんでデザートにジェラートをいただき、夜のドゥブロヴニクを心にしっかりと記してからホテルに戻りました。











スポンサーサイト

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。