プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

ミーシュカの去勢手術

今日、ミーシュカが去勢手術を受けました。術後、麻酔がきいているのでついでにIDチップも挿入してもらいました。トトロの時、注射針がとても太くでかなり痛がったので。
チップはもちろん猫の出入国時の規定であるISOスタンダードのもので15桁のナンバーです。

手術とチップ挿入でトータル30分もかからず。ミーシュカは鎮静剤と麻酔がバッチリ効いていて意識はあるものの動けずぐったり。

帰りの車中では動けないのに這いずり回ろうとして危ないのでケージに入れたら自宅まで後少しというところでオシッコをしてしまい、私の膝まで沁みてきました。

帰宅後も意識朦朧、体の自由もきかないのに階段を上って二階に行こうとするミーシュカ。どうやらトイレに行きたかったようで猫砂の上でしばらくうずくまりオシッコ。その後ようやくおとなしく眠りました。

ただいま夕方五時。ミーシュカ、そこそこ歩けるようになりましたが、まだフラフラしてます。目も半分くらいしか開いてないし。麻酔が効きすぎなのかな、ちょっと心配…でも獣医は夕方までは歩けないと思う、と話していたのでこれがロシアでは普通⁈
(トトロがスウェーデンで避妊手術した時は、夕方四時に迎えに行った時はすでに普通に元気だったのです)

なんだか人間の都合でミーシュカに辛い思いをさせてしまって胸が痛い私です。

早くいつものヤンチャなミーシュカに戻りますように。。。



じーっとうずくまるミーシュカ



本日の費用:
去勢手術代 2000ルーブル、約6000円
IDチップ挿入代 900ルーブル、約2700円
ロシアの獣医療はやっぱり安いです。


スポンサーサイト

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。