プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

お邪魔なミーシュカ

今日は外出の予定がなく、自宅でロシア語の復習をしていた私。
毎回なのですが、私がテーブルに教科書やノートを広げて勉強を始めると必ずミーシュカがやってきます。
そしてなぜかノートや教科書の上にゴロリと寝っ転がってしまうのです。

それでは何もできなくなってしまうので、ムギューッとミーシュカをノートの上のほうに押してずらしました。


そのうち今度は私の膝の上に移動。嬉しいけど勉強するにはちょっと邪魔かも。。。


もちろん今パソコンを打つ私の周りをうろうろしていて、キーボードの上にも。
ま、可愛いから許しちゃうんですけどね。

ところでミーシュカ、もう生後半年になるので、先ほどかかりつけの獣医師に連絡して去勢手術の予約を取りました。
午前十一時からの予約なので前夜から絶食(水は飲んでもよい)。
手術は簡単ですぐ終わるとかで、私はその場で待機し、手術終了後すぐに連れて帰っていいそうです。
日本だと、たいてい数時間動物病院に滞在というイメージだったのでちょっと意外でした。
もちろん私が希望するなら夕方まで経過観察ということで預かってもらうこともできるとのこと。
ウチは術後問題がなければ直ぐに連れて帰るつもりです。動物病院に滞在するのはミーシュカにはストレスだと思うのでね。やっぱりおうちが一番。
スポンサーサイト

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。