プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

新しい食洗器

やーーーっと食洗器が新しいものに変わりました。
やっとと書いたのは、昨年の夏くらいから調子が悪かったからです。

一度完全に止まって動かなくなったので管理事務所に連絡すると修理のおじさんが来ました。
てっきり新しいものになると思っていた私は、はぁ、修理すればまだ使えるのね、とちょっと感心。(日本やスウェーデンでは壊れたらすぐ買い換え、というような全然エコでない考えにとらわれていたもので…)

修理後動くようにはなったものの、時々稼動中に止まるのです。夜寝る前に食洗器をスタートさせ、朝起きて食器を棚に戻しているとなんか手触りが変だし、食器が白く曇っていたり。はて?と思いながら食洗器の扉を閉めたらまたいきなり動き出し、「あーーー!!まだ途中だったのねぇー!」なんてことも多々。
それでまた修理に来てもらい、その後数回は普通に稼働したものの、また途中で止まるようになってしまいました。
残り時間の表示も点滅したり、消えてしまったり。

最近はスタートするのにも何度もボタンを押したり扉を開け閉めしたりしなくてはならないことになり、堪忍袋の緒が切れたわたし。また私から管理事務所に連絡しても修理のおじさんが来て修理、そして問題発生、と同じことの繰り返しだから、今度こそは食洗器自体を取り換えてもらいたいので夫の会社から正式に連絡を取ってもらいました。
しかし管理事務所からの返答は「検討します」と・・・

ここの超高額な家賃を考えると食洗器一台を変えるのがそんなにコストだとは思えないんですけど?とかなりムッとした私たち(私、夫、会社)。
こうなったら食洗器が止まるたびにしつこく何度も管理事務所に連絡し続けるしかないかしら?と思っていたところ、今朝急に作業員のおじさんがやってきて食洗器を変えると!!

で無事新しい食洗器になりました~。嬉しくて出張中の夫にもiMessage送りましたよ。

新しい食洗器クン、頑張って働いてね☆
スポンサーサイト

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。