プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

トトロの帰宅

つい先ほどトトロがひょっこり帰ってきました~~~‼︎‼︎
今朝とても悲しい気持ちで、もうトトロには会えないのかも、と思っていた私。

昼前にパソコンのプリンタが壊れてしまったので、新しいものを買いに行きました。
出がけに、もしもトトロが留守中に戻ってきたらとりあえずお腹が満たされるようにとテラスに猫の餌を補充してから出掛けました。
帰宅すると餌が綺麗になくなっていたのですが、きっとまた近所の猫が食べたのだろうと思い(実際、他の猫が食べに来ているのを目撃しています)、気にも止めずプリンターのインストール作業に取り掛かった私。
するとテラスに面した窓のあるリビングでDVDを見ていた娘が「トトちゃん帰ってきたーーーー!!!」の叫び声!
駆け寄ると間違いなくトトロでした。。。。。
私嬉しくて号泣。。。。。

トトロは声がかすれていて、お腹がくっつきそうなほど凹んで痩せ細ってはいましたが、とりあえずは元気そう。ひとしきり鳴いて私たちに体を擦り付けた後、キッチンへ向かったのでゴハンをあげました。
なるべく胃の負担にならないよう、柔らかいキャットフードを多めに。

今トトロは二階のマスターベッドルームで寝ています。

太ももの辺りを見るとトトロが痩せ細っているのがわかります。

トトロが約6日間もの間、一体どこで何をしていたのかは永遠の謎…
痩せ細っていたものの、毛は綺麗で怪我もないのでやっぱり何処かに閉じ込められていたのではないかというのが私の想像。
何はともあれ、とにかく帰ってきてよかった…
ご心配してくださったみなさん、ありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

代替画像

Re: 良かったですね!

Enaさん、コメありがとうございました。メールにてお返事いたしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。