プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

はちみつ市

ここモスクワでは年に二度、早春と秋に大きなはちみつ市が開かれるということで、先日秋のはちみつ市に出かけてきました。

場所はモスクワ市南東部にあるカローメンスコエという公園内。
ちなみにこの公園、緑あふれる都会のオアシスなのはもちろん、世界遺産に登録された建物などもあります。
こんな可愛い看板があちこちにあったのでそれに従って公園内を進みます。


入り口はこんな感じ。

すでにハチがたくさん飛んでいました。

中に入ると甘い匂いがぷーんと漂っていて、はちみつやさんとはちみつ関連商品を売るお店が屋台のようにずらーっと100件ほど並んでいます。
いやはや、ほんとにはちみつだらけ。


平日の午前中に行ったせいか、お客さんもあまり多くなくて、どのお店からも味見してって~と試食のスティックを差し出されるので、どこのおばちゃんもしくはおじちゃんのところにするか迷ってしまいます。

会場内をぐるっと一周しながら、3件ほどで試食。各お店で十種類を超えるはちみつを扱っているので、あれもコレもとどんどん試食を進められるので、どの蜂蜜がどんな味かわからなくなってきたり。

それでもやはり定番のアカシアは滑らかで美味しく、日本人に人気があると聞いた菩提樹(ロシア語でリーパ)も気に入りました。
そして、うわ、コレ美味しいと思ったのがエーデルワイズ。
どれを買って帰ろうか迷い結局お店にDiploma (賞状)がたくさん張ってあった一軒でアカシアを1kg、一番最初に試食しておばちゃんが親切に一所懸命相手してくれたお店でリーパを350gほど購入。
そして3件目では可愛い小熊の瓶入りのはちみつをお土産用にと3つほど買い求めました。(中身はアカシア)


だいたい1kgあたり600から800ルーブル(1800円から2400円)くらい。
私はアカシアとリーパで2700円ほどのお買い物。
一緒に出かけたお友達はアカシア、リーパ、エーデルワイズの他、はちみつ石鹸を買った人も。

試食はいろいろ試しましたが、栗ははちみつの匂いが動物くさいような匂いでびっくり。私はこれは駄目でした~。お店のおばちゃんたちの説明は、味云々というより、効能が中心。
喉や風邪にいいとか、血流が良くなるとか、ロシア語のわかる友達とジェスチャーを交えておばちゃんたちと交流するのもまた楽しかったです。
ロシアの人たちは、蜂蜜を健康のために食べているようで、みなさんキロ単位で買っていかれてましたよ。

はちみつ、実を言うと私あんまり好きではなかった私。
今回もものめずらしさと子どもがはちみつ好きなので買ってみようかな、という感じで出かけたのです。
でも今回このはちみつ市でいろいろ試食してみたら、美味しいはちみつがたーっくさん。
今までスーパーで買って食べていた市販の蜂蜜とはぜんぜん味が違いました。
効能もすごく細かくいろいろあるようで、はちみつ、奥が深いようです。

帰宅して子どもたちと早速パンに塗って食べました。
子どもたち、おいしぃ~と大喜び。
これから毎日スプーン1杯は食べるように心がけます。

すごく楽しかったはちみつ市、来年3月のも必ず行きます!
スポンサーサイト

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。