プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

NOBUにてランチ

アメリカ発、世界的に有名な創作和食レストランNOBUへランチに行ってきました!

モスクワ中心部、高級店が立ち並ぶとてもオシャレな通りにあり、まずはゴージャスな雰囲気のエントランスに入り、エレベーターで4階へ。
夜はお高いと聞いていたし、お店のウェブサイトもゴージャスな感じだったのでちょっぴりドキドキしながら入店。

お店に入ると確かに店内は豪華ですてきですが、晴天の日差しで店内も明るくスタッフから「イラッシャイマセ~
」と迎えていただき和みました。

ランチメニューも充実していてどれにしようか迷いましたが、BENTOをいただくことに。ちなみにこのベントー、お値段が3種類。今回私は一番お手頃な750ルーブル、約2250円を選びましたが、十二分に美味しくボリュームも満点‼︎


美味しい日本の味を満腹になるまで堪能し、大変幸せなひと時を過ごしました~。
あの雰囲気と場所で舌鼓をうち、このお値段というのはとてもお得感があります!日本食好きな夫や子供達ともぜひ行かなくては!!!

NOBUのランチは13時開店。
ネットで調べたらNOBUは世界のメジャーな都市にかなりの数あり、東京は神谷町にあるのだそう。知らなかった…
スポンサーサイト

top↑

その後のトトロ

六日間の失踪からトトロが戻り、はや一週間。
ガリガリに痩せていたのもだいぶ元の体型に戻りつつあります。

相変わらず外に出ずにはいられませんが、比較的短時間で戻ります。
私の外出が長かったりすると、玄関先の茂みや玄関ポーチの屋根の上で家族の帰宅を待っていたり。

で、家では食べて寝る、の繰り返し。
トトロのこんな姿を見ると、やっぱりトトロにとって我が家は安心してくつろげる場所なんだなぁと嬉しくなったり。



コミュニティで知り合いに会うたびにトトロの事を聞かれます。
みんな気に掛けてくれたんだなぁ、と温かい気持ちになりました。

トトちゃん、外遊び楽しむのはいいけど、ちゃんと毎日帰ってきてね!

top↑

ヴェルニサージュ お土産市場

この週末は秋晴れのお天気に恵まれ、黄金の秋が美しいモスクワです!




昨日土曜日はロシア語レッスンの後、モスクワ東部にあるイズマイロボのヴェルニサージュに行ってきました。
ここに行くのは三回目なのですが、何度行っても楽しいぃ~(≧∇≦)

お天気が良かったからかお客さんも多く、活気が溢れていました。日本人も数人見かけましたし。あ、同じコミュニティに住むスウェーデン人家族も二組遭遇。やっぱりこんな晴天の美しい秋の日には皆外に出ずにはいられませんね。

さてお土産市場(実際にはクラフト・マーケット)で今回買い求めたのは、ます猫とチェブラーシカの焼き物


そして素朴で可愛らしいカントリースタイルのマトリョーシカ

一体目は山羊を抱っこしています。
このマトリョーシカはマット仕上げで素朴な風合い。ペインティングもお洋服など可愛く丁寧に描かれていて、家族全員のお気に入りとなりました。

あともう一つマトリョーシカを買ったけど、それは日本の家族へのお土産にするつもり。

他には娘がチェブラーシカの人形を自分のお小遣いで。お腹を押すとチェブラーシカがロシア語の歌を歌ってくれるの。カワエエ(*^_^*)


ショッピングの後は市場近くのホテルでお茶をしてから帰宅の途につきました。
楽しいお出かけでした~。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

ロシア語レッスン、始まりました

先週の水曜日、初めてのロシア語レッスンを受けてきました。
タチアナという40代くらいのとても感じの良いお茶目な女性が先生です。

お昼前に夫の勤務する会社に行き夫とササッとランチを食べ、その後夫のオフィスで90分のプライベートレッスン。
まずはキリル文字の発音から。日本語にも英語にもスウェーデン語にもない文字と音があって、どれがどれやらさっぱり…?
最初のフレーズは、「これはなんですか?」・「これは何何です」の練習。
続いて「何々は何処ですか?」「何々はここです」など。
いやー、ほぼマンツーマンだと99分、みっちりと逃げ場もないのでレッスン後はグッタリ。

二回目は土曜日で我が家にてのレッスン。
前回の復習に加え、家族の紹介や物の比較など。

英語の文法の知識が役立ったスウェーデン語の学習と異なり、ロシア語は全く一からの積み上げ。聞きなれない単語ばかりだし、音も難しくてロシア語、モノにできる自身ゼロです(−_−;)
週に二回というスローペースでもなかなか教わったことを覚えることができず、ついて行けるかかなり不安。。。

でも私にはヴァレリもいるので、彼に相手してもらい習ったフレーズを実践するよう心掛けます。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

早くもスウェーディッシュクリスマス

IKEAのキャッシャー出てすぐのところにあるグロサリーに行ったら、早くもスウェーデンのクリスマスシーズンの食材が!まだ十月始まったばかりですけどねぇ。

でもでも見てしまったら買わないわけにも行かず、ついつい…( ´ ▽ ` )ノ

ルッセカット(サフランパン)、ペッパーカーカ、ペッパーカーカの生地、そしてスノーグッべ(雪だるま)のマシュマログミ。
いずれもクリスマス終わる頃にはもう見たくない、と思うのだけれど、また一年経つと手に取らずにはいられないのですね(笑)

今はブログを書きながらペッパーカーカを緑茶と共に頂いております。(この組み合わせ、バッチリなのですよ!)

昨日六日間の失踪から帰宅したトトロは、また外にいってしまいました(´・_・`)夫とも相談したのですが、外に出ずにはいられない猫なので、トトロを信じて出すしかないと。
今朝6時過ぎに外出したトトロは二時間ほどで帰宅。でも先ほど午後2時ごろまた出て行きました。
ちゃんと帰ってくるのよ!とトトロの頭を撫でながら念を押しましたが、通じることやら?

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

トトロの帰宅

つい先ほどトトロがひょっこり帰ってきました~~~‼︎‼︎
今朝とても悲しい気持ちで、もうトトロには会えないのかも、と思っていた私。

昼前にパソコンのプリンタが壊れてしまったので、新しいものを買いに行きました。
出がけに、もしもトトロが留守中に戻ってきたらとりあえずお腹が満たされるようにとテラスに猫の餌を補充してから出掛けました。
帰宅すると餌が綺麗になくなっていたのですが、きっとまた近所の猫が食べたのだろうと思い(実際、他の猫が食べに来ているのを目撃しています)、気にも止めずプリンターのインストール作業に取り掛かった私。
するとテラスに面した窓のあるリビングでDVDを見ていた娘が「トトちゃん帰ってきたーーーー!!!」の叫び声!
駆け寄ると間違いなくトトロでした。。。。。
私嬉しくて号泣。。。。。

トトロは声がかすれていて、お腹がくっつきそうなほど凹んで痩せ細ってはいましたが、とりあえずは元気そう。ひとしきり鳴いて私たちに体を擦り付けた後、キッチンへ向かったのでゴハンをあげました。
なるべく胃の負担にならないよう、柔らかいキャットフードを多めに。

今トトロは二階のマスターベッドルームで寝ています。

太ももの辺りを見るとトトロが痩せ細っているのがわかります。

トトロが約6日間もの間、一体どこで何をしていたのかは永遠の謎…
痩せ細っていたものの、毛は綺麗で怪我もないのでやっぱり何処かに閉じ込められていたのではないかというのが私の想像。
何はともあれ、とにかく帰ってきてよかった…
ご心配してくださったみなさん、ありがとうございました!

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

捜しても、捜しても

トトロがいなくなって5日半。
毎日トトロの名を呼びながら捜して歩いていますが、みつかりません。

貼り紙を見たコミュニティ内の住人から一通「似た黒猫が近所にいるが…」と写真入りのメールをいただきましたが、見に行ったところトトより大きな別の黒猫でした。
またロシア人からも電話があり、メスの黒猫を預かっているというので家族全員で訪問してみると、トトロではなく生後半年ほどの黒い子猫。どうやら飼い主を探しているようでうちに連絡をしたようでした。人懐こく元気に動き回る黒猫の子猫には心がかなり動きましたが、まだトトロを捜し続けたいから新しい猫は待ちたい、と伝えました。

昨日はコミュニティの外側、一般の住宅街も歩き回りました。トトロの名を呼んでも、返ってくるのは犬と鶏の鳴き声ばかり。途中一匹の黒猫と遭遇するも、色合いも体型も尻尾の形も違う猫でした。他の猫を見かける度に、猫語が話せトトロの行方を尋ねることができたら、と切に思いました。
トトロはよく夜中に外で遊んでいたので、夕べは23時から24時過ぎまで捜しまわった夫と私。でも静まり返った夜の闇に響くのは私たちの声ばかり…
こんなに捜しているのに、トトロの鳴き声も姿もみられないのです。

トトロが今どうしているか考えると、自分がご飯を食べることにも、暖かい布団で眠ることにも罪悪感を感じてしまいます。
私はもうトトロに会えないのでしょうか?

top↑

トトロがいなくなりました

トトロが帰ってきません。
9月30日の晩に外に出たきり戻らないのです。

去年も一度秋に三日ほど戻らないことがありましたが、今回はその時より寒いし、すでに三日半が経ちました。

家の周りはもちろん、コミュニティ内をトトロの名を呼びながら毎日探しています。
でもどこにもいないのです。

昨日コミュニティセンターの掲示板に張り紙もしました。
週に一回発行されるコミュニティのニュースレターにも掲載してもらいました。さらにスポーツセンターのメーリングリストにも。
今日来たハウスキーパーさんも、この地域で働いているフィリピン人ネットワークを使ってトトロを見かけてないか聞いてみると言ってくれました。
でも今のところ誰からも連絡はありません。

帰ってくると思いたいけれど、この寒さだし、よくないことばかり考えてしまいます。
トトちゃん、お願いだから帰ってきて…

top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。