プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

今冬初の暖炉

最高気温が5度と寒い週末。
今夜、この冬初めて暖炉に火を灯しました。

暖炉の火は暖かいだけでなく、とてもリラックスした気持ちにさせてくれます。
家族全員暖炉のそばで、パチパチと音を立てながら燃えさかる炎を眺めつつアイスクリームを食べました。
なんだか幸せを感じるひと時になりました。

これから毎週末は暖炉が活躍しそう☆
スポンサーサイト

top↑

トトロも冬支度

夏には食べるのも忘れて外ライフを満喫しすっかり痩せ細ったトトロさん。
最近はモリモリと餌を食べ冬毛をみっちりと生やし、すっかり冬支度を整えたようでムッチリとしてきました。


夕べの気温は約4度。結構寒い。
でもトトロはそんなのお構いなしで一晩夜遊び。
朝8:30頃土埃まみれでご帰宅。
一体何をしてるんでしょうかねぇェ?

帰宅後エサを食べ、ただ今お昼寝中。
もうすぎ起きてきてまた出かけるのでしょう。

昨日は野ネズミを捕まえてきて、嬉しそうに私に見せにきました。可哀想に、ネズミちゃん…
(ネズミの捕獲はしょっちゅうなのでもう驚かなくなりました)

ま、雪が積もるまであと少し、お外ライフを満喫してくださいな、トトロさん。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

いよいよ、ロシア語レッスン

先延ばしにしてきたロシア語、ついに重い腰を上げる時が来ました…
10月から毎週水・土。
各回90分、夫と二人でロシア人先生によるプライベートレッスン。
水曜は夫のオフィスで、土曜は自宅でのレッスン。

ロシア語は夫も私もゼロからのスタート。
私自身、言語学習は苦手というわけではないけれど夫もわりと得意だし(夫は瑞・英・独・日が堪能です)、やっぱり母国語がアルファベットの国の人には発音などどうやっても敵わなそうで、ハンデありまくりな私。
ま、時間だけは私あるので夫に置いていかれないよう頑張りまっす。

日常会話は無理としても、街中の表示やメニューなど読め、簡単な質問や会話ができるようになるのが目標です!

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

カフェ・レストラン AS EAT IS

IWC総会の後、お友達が予約してくれたレストランAS EAT IS
とっても素敵なレストランでした!

インテリアはウッドとベージュカラーをメインにモダンながらもとってもコージーな雰囲気。
エントランスのドアノブ、スプーンとフォークの形だったりして、さりげないところにお洒落のセンスを感じさせてくれます。
お料理は創作系(?)で世界各国のエッセンスが入った感じ。
枝豆やワサビなんかも素材に使われていて、ちょっとジャパニーズなテイストも。

私はサラダとリゾットをいただいたのですが、味はもちろん盛り付けもとっても美しかったです。
その他スパークリングウォーターを皆さんとシェアしてチップ込みで約900ルーブル、約2700円。
(ビジネスランチ ーロシアではいわゆるランチメニューはビジネスランチと呼ばれますー はないそうです)

あとこのレストラン特筆すべきことに、ウエイターさん達が超イケメン揃いだったこと!
私達は8人組だったのですが、どのウエイターさんが好みかなんてちょっぴり盛り上がっちゃいました☆
ハハハ、オバサンですね…

このレストラン、とても気に入ったので今度は家族と行きたいな~。
ちなみにメトロ最寄り駅はマヤコフスカヤだそうです。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

IWC

IWC (International Womens Club)の年度始めの総会に参加してきました。
IWCは様々な国の外交官妻、企業の駐在員妻が集まり色々な活動をしたり、チャリティをしたりする世界各国にある奥様方の国際交流クラブ。ここモスクワの場合、2400ルーブル(約7200円)を支払うと一年間の会員になれます。
私の場合、ふだん欧米人に囲まれて生活しているので、他国の方と知り合いたいというよりは、在モスクワの日本人にあえたら、というような気持ちもあって参加してきました。

毎回色々な場所で総会やコーヒー・モーニングがあるよううですが、今回はポーランド大使館。
会場はものすごい人でごった返していました。うち日本人女性、20人くらいはいたでしょうか。
もちろん同じコミュニティにお住まいの欧米人奥様は何人もいましたし、子供が同じ学校に通う奥様もちらほら見かけました。

会場ではコーヒーと軽食をいただきながら、数十種類もあるクラスや習い事の参加希望登録。
私は何が何だかよくわからないまま、取りあえずマトリョーシカの絵づけのクラスに登録してきました。
でもこれ帰宅後、いただいた資料をよく読んだら、かな〜り高額なマテリアル+レッスン料。
なので今後要検討、という感じ⁉︎

お友達の日本人奥様方は英会話やノルディック・ウォーキング、ロシア語の会話レッスン、ロシアについての勉強会などに登録したそうです。皆さん活動的だなぁ〜!

総会後はお友達とランチへ。
このランチで行ったレストラン、とても素敵だったのでそれはまた別記事で。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

九月なのに初雪と氷点下

人生で一番早く冬が来ました。
まだ九月だというのに、東京は日中の最高気温が25度近いというのに、ここモスクワは早くも朝の気温がマイナス0.3度、そして午前中にはほんの少しですが初雪が降りました。
これは朝起きてすぐのウチの温度計。


雨続きのモスクワ、久々にスッキリ晴れた朝七時過ぎ、氷点下の中ウォーキングをした時の一枚。


真っ黄色に色づいたカエデの葉がハタハタと目の前で散っていくのです。
歩きながら、待って待って、そんなに急がずにもう少しでいいからその美しい葉を散らさずにいて、とお願いしたくなりました。

今年の秋はモスクワとしては130年ぶりの記録的な降水量に見舞われた寒くて冷たい秋なのだそうです。
従って冬の到来も例年より早いのですって。残念。。。

でも寒くてもいいから、とにかく晴れ間が恋しい私です。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

風邪気味です

家族全員風邪っぴきな我が家。
先週水曜日は息子が発熱で学校欠席。
金曜は娘が午後から頭痛と発熱。

でおとといから夫が喉の痛みやら頭痛やら。(ちなみに夫は私と出会ってから16年、一度も発熱したことありません!従って病欠無しの皆勤です)

私も今日はだるくてだるくて、朝子供を送り出した後二度寝をしたら、起きたのが11:00すぎ…

で、一日家でのんびりしているわけですが、先程久々に晴れ間が訪れたので外の空気を吸いに出て見ました。


すっかり紅葉です。

今夜から気温がぐっと下がり、明日の最低気温は0度近くになる予報。
もう冬支度をしなくては…

top↑

アクアジム

コミュニティ内のスポーツセンターには住民向けのスポーツ・カルチャークラスがいろいろあります。 夏前まではピラテスに参加していましたが、今タームはアクアジム!

ただこのアクアジム、かなりキツくて1時間のクラスの後は疲れ切ってしまいます。今日なんてインストラクターの気分で(?)20分クラスが延長となり、しんどくて途中で過呼吸になりそうに…

でも水の中でやるせいか、ひどい筋肉痛にならないし、全身がけだるーくなってよく眠れます。なのでこのアクアジム、しばらく続けるつもり。(クラスは週に二回ありますが、私は一回で十分…ちなみに一回450ルーブル、約1350円です)

アクアジムの他、これまで通りウォーキング、ジムでのマシーントレーニングも組み合わせて、週に4ー5日は運動をするように心掛けまーす!

top↑

スカンジナビア妻・ランチ会

今日は同じコミュニティに住むスカンジナビア系奥様のランチ会に参加してきました。スカンジナビアといってもメンバーはほとんどがスウェーデン人。
私はスウェーデン人じゃないけど、一応スウェーデン語がわかるのと、家族がスウェーデン人なので…声を掛けてもらっています。

持ち寄りのパーティーだったので私は紫キャベツのサラダを持参。
他のメンバーはパン、スープ、キッシュ、チキン料理、タイ料理、デザートなどを用意し、美味しいものがたくさんでした。

みんな昼間からシャンパンをスタートにワインもどんどん飲んでました~。
私はそのあと買い物の予定があったので控え目にしましたよ。

このランチ会、1-2ヶ月に一度を予定してるみたいです。
いつかはウチでもやらないと…

top↑

丸亀とKrispy Kreme

外は相変わらずの冷たい雨ですが、今日はお友達とランチ&お茶を楽しんできました!

まずランチはアエロポルト駅のそばにオープンしたばかりの丸亀うどん三号店へ!
レニングラード大通り沿いでレストランはすぐ見つかったものの、入り口がわからず雨の中、ウロウロ。
通りからお店の中にいる店員さんにジェスチャーしたら、ドアまで来て手招いてくれました( ̄▽ ̄)
ちなみに入口はレストラン正面に向かって左側、別のレストランと共用の入口から建物内に入ると右手に丸亀がありますっ。

開店直後だったのでお客は私達だけ。頂いたのは、かけうどん・イカ天・ナス天・海藻サラダ。しめて340ルーブル、約1020円也。

美味しかったぁ~‼︎

十二時すぎたらロシア人のお客もどんどん来てましたよ。

ランチ後は地下鉄に乗り、これまたオープンして間もないKrispy Kreme Doughnutsへ!グムの脇の最近舗装直されたお洒落なストリートにあり、すぐ見つかりました。

ここは店内でドーナツ焼いてるんですね~。


私は初めて食べたのですが、サッパリランチの後の甘くてこってりなドーナツとカフェラテ、GOODでした!
(ドーナツは一個約150円から、ラテはミディアムで約600円でした)

すみません、ドーナツは食べてしまったので写真に写ってません…
家族と運転手さんにお土産として一ダースのドーナツも購入。(ダースで買うと割引になります)

あと店内で可愛いマトリョーシカのタンブラーやらマグネットやらも販売してましたよ。
マグネット、買おうと思ったのに、忘れてしまった…

おしゃべりも楽しんだし、美味しくて楽しい日になりました!

top↑

ユニクロ3号店 オープン!

うちから車で五分ほどの所にあるオトラーダ・ショッピングセンターにユニクロ3号店がオープンしました~!

これまではユニクロに行きたいと思うと、モスクワ市の西部にあるアトリウムというショッピングモールまで行かなければならなかった我が家。今回近所にできたことでこれからはいつでも日々のお買い物で立ち寄れます。

オープン初日にいた日本人の従業員の方に質問したところ、サイズはヨーロッパ基準に直してあるので日本より大きいとのこと。なるほど確かに日本でMまたはLサイズの私ですが、ここではXSまたはSとなるわけです。

もうすぐ日本への帰省を控えているのでたいしたお買い物はしませんでしたが、一目惚れで購入したのがこちらのルームシューズ。

トトロがいっぱいです!!!

top↑

ハズレな秋?

なんだかさえないお天気が続くモスクワです・・・
ずーっと曇りや雨が続いていて、昨日は久々に晴れたのですが今日はまたどーんより。
こんな日はヨーテボリの秋を思い出します。

街の木々も黄色や赤に色づき始めました。
自宅のエリアはたくさんの白樺の木があるのですが、これも黄色くなり葉がどんどん散っていっています。
秋の風に落ち葉がひらり、ひらりと舞い落ちるのを見るのはちょっと切ないですね。
ウチのテラスもこんな感じ。


先週は朝の気温が6度という日もありましたが、今週は12度くらいで少し暖かいです。
ヒーターももうだいぶ前からうっすらと入れている我が家。
ああ、真冬が来るのがちょっと怖いです。(家が古いし、暖房設備、どこまでしっかり温かく出来るのか・・・?)

今日は特に何も予定のない私。
家でミルクティーを飲みながらトトロとのんびりぬくぬく過ごすことにします。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

スウェーデン大使館

先週金曜日に初めてスウェーデン大使館へ行ってきました。
夫の仕事関係で大使主催のパーティへご招待いただいたのです。

スウェーデン大使館はモスクワ南西部にあり、近くにはドイツをはじめ数国の大使館が並んでいます。
先日行った日本大使館に比べるとセキュリティーゲートも簡素でした。
もちろんパスポートチェックをしますが、鉄策のゲートを通るだけです。

パーティーは大使公邸で行われたのですが、内装などシンプルで白木を要所に使った北欧らしい雰囲気でした。そして駐ロシアスウェーデン大使はなんと女性。このあたりもさすがスウェーデン。

ビュッフェスタイルのお料理もちゃんとスウェディッシュ・ミートボールをはじめスウェーデンぽいものが並んでいました。
もちろんロシアなのでシャシリク(炭火焼BBQ)も屋外にちゃんと用意されていましたし。
あとはスウェーデン人のシンガーが数曲の歌をピアノを弾きながら披露してくれました。

帰りは9時過ぎにスウェーデン大使館を出たのですが、金曜夜のひどい渋滞にはまり帰宅するのに2時間掛かりました。まことにやっかいなモスクワの渋滞です。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

ボリショイバレエのチケット

せっかくモスクワに住んでいるのだからとボリショイ劇場でのバレエのチケットを買ってみました。
演目はジゼル。12月半ばの公演です。
バレエに詳しくないし、メジャーどころの演目である白鳥の湖なんかを最初に見たかったのですが、チケットはすでにソールドアウト。

さすがにボリショイ劇場、HPは英語もありこの先の公演スケジュールが見られるだけでなく、発売されている分についてはネット上で空席状況を見てチケットも購入できるようになっています。
私は初めてで良くわからなかったので、とりあえずネットで空席情報を見て買いたい列と席番号をメモし、ボリショイ劇場そばのチケットオフィスに出かけて購入しました。
(チケット売り場のおばちゃん、英語できないと聞いたのでヴァレリに一緒に行ってもらい手伝ってもらいました・・・テヘヘ)
じゃじゃーん、こちらがチケットです。


残念ながら今回のこのジゼルはボリショイ劇場本館ではなく、その脇にある新館での公演。
なのでお値段も少し安めで一人4000ルーブル。(約12,000円)
年末年始に人気のくるみ割り人形の公演はチケットが取りにくいだけでなく、お値段もお高いのだとか。チケットは公演日の3ヶ月前から発売されるので、今月末にまたHPチェックしてみよう。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

13日の金曜日

この日は午前中に買い物を予定していたのでヴァレリに10時に来てもらうようにお願いしていました。
ところが9時前にヴァレリから電話が掛かってきて、渋滞待ちしていたら横から割り込んできた車が側面にぶつかってきたので、これから警察を呼んだり修理工場に行かなくてはならなくなった、と。
幸い運転手さんには怪我も何もなく、車に傷がついただけのようでほっと一安心。
で、買い物ですがキャンセルしても良かったのですが、ヴァレリがすでにミハイル(うちの前任の運転手さん)に連絡をし、代わりに来てくれる事に。

ミハイルに合うのは約2ヶ月ぶり。
彼らしく、約束の時間より早くウチにの前に着き、なんとフラワーバスケットをいただきました。


たった二ヶ月のブランクですが、懐かしくてとっても嬉しかったです。
考えてみれば、ロシア人との付き合いはほぼ皆無な私にとって唯一のロシア人が運転手さん達です。
ミハイルにしろ、ヴァレリにしろ本当に二人とも良い方たちでありがたいことだーと日々実感しています。

事故処理や車の修理も速やかに済んだようで、夕方の子どものお迎えはいつもどおりヴァレリが行ってくれました。
学校から戻った子どもたちに事故の話しをしたら「わー、やっぱり13日の金曜日だ~!!!不運がおきるんだよ!」と大騒ぎ。
娘は「ママだけずるい、私もミハイルに会いたかった」と。
ヴァレリは面倒な思いをして大変でしたが、私はミハイルに会えてちょっとラッキーでした。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

はちみつ市

ここモスクワでは年に二度、早春と秋に大きなはちみつ市が開かれるということで、先日秋のはちみつ市に出かけてきました。

場所はモスクワ市南東部にあるカローメンスコエという公園内。
ちなみにこの公園、緑あふれる都会のオアシスなのはもちろん、世界遺産に登録された建物などもあります。
こんな可愛い看板があちこちにあったのでそれに従って公園内を進みます。


入り口はこんな感じ。

すでにハチがたくさん飛んでいました。

中に入ると甘い匂いがぷーんと漂っていて、はちみつやさんとはちみつ関連商品を売るお店が屋台のようにずらーっと100件ほど並んでいます。
いやはや、ほんとにはちみつだらけ。


平日の午前中に行ったせいか、お客さんもあまり多くなくて、どのお店からも味見してって~と試食のスティックを差し出されるので、どこのおばちゃんもしくはおじちゃんのところにするか迷ってしまいます。

会場内をぐるっと一周しながら、3件ほどで試食。各お店で十種類を超えるはちみつを扱っているので、あれもコレもとどんどん試食を進められるので、どの蜂蜜がどんな味かわからなくなってきたり。

それでもやはり定番のアカシアは滑らかで美味しく、日本人に人気があると聞いた菩提樹(ロシア語でリーパ)も気に入りました。
そして、うわ、コレ美味しいと思ったのがエーデルワイズ。
どれを買って帰ろうか迷い結局お店にDiploma (賞状)がたくさん張ってあった一軒でアカシアを1kg、一番最初に試食しておばちゃんが親切に一所懸命相手してくれたお店でリーパを350gほど購入。
そして3件目では可愛い小熊の瓶入りのはちみつをお土産用にと3つほど買い求めました。(中身はアカシア)


だいたい1kgあたり600から800ルーブル(1800円から2400円)くらい。
私はアカシアとリーパで2700円ほどのお買い物。
一緒に出かけたお友達はアカシア、リーパ、エーデルワイズの他、はちみつ石鹸を買った人も。

試食はいろいろ試しましたが、栗ははちみつの匂いが動物くさいような匂いでびっくり。私はこれは駄目でした~。お店のおばちゃんたちの説明は、味云々というより、効能が中心。
喉や風邪にいいとか、血流が良くなるとか、ロシア語のわかる友達とジェスチャーを交えておばちゃんたちと交流するのもまた楽しかったです。
ロシアの人たちは、蜂蜜を健康のために食べているようで、みなさんキロ単位で買っていかれてましたよ。

はちみつ、実を言うと私あんまり好きではなかった私。
今回もものめずらしさと子どもがはちみつ好きなので買ってみようかな、という感じで出かけたのです。
でも今回このはちみつ市でいろいろ試食してみたら、美味しいはちみつがたーっくさん。
今までスーパーで買って食べていた市販の蜂蜜とはぜんぜん味が違いました。
効能もすごく細かくいろいろあるようで、はちみつ、奥が深いようです。

帰宅して子どもたちと早速パンに塗って食べました。
子どもたち、おいしぃ~と大喜び。
これから毎日スプーン1杯は食べるように心がけます。

すごく楽しかったはちみつ市、来年3月のも必ず行きます!

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

モスクワの物価

外資のコンサルタント会社マーサーが毎年、外国人駐在員が生活するに当たって物価の高い都市ランキングを発表しているのですが、この夏に2013年度のランキングが出ました。
それによりますと、わが在住地モスクワは・・・なんと2位!

ちなみにランキングは以下のとおりです。(HPはこちら
1位 ルアンダ アンゴラ
2位 モスクワ ロシア
3位 東京 日本
4位 ンジャメナ チャド
5位 シンガポール シンガポール
6位 香港 香港
7位 ジュネーブ スイス
8位 チューリッヒ スイス
9位 ベルン スイス
9位 シドニー オーストラリア

このランキング、世界生計費調査とよばれていて一般のローカルの人たちの生活でなく、外国人が自国での生活に近い生活を維持するために必要な経費を計上したものです。(住居費、食費、日用品、娯楽費など)
モスクワも東京も毎年ランク上位にいます。

で、実際に生活していてもやっぱり物価高い、と思うことは多いわけですが、前日の記事にも書いたメトロでのお買い物、21000円もいったい何に使ったのか書き出してみました。
モスクワの物価を知る参考にもなるかなと思いまして。

ではいきます。(1ルーブル=3円にて換算してあります)

トリ胸肉フィレ 866g 600円
サワークリーム 200g 80円
大根 840g 165円
ベーコン 330円
ミニトマト 225円
太いソーセージ 1kg 800円
パスタ(イタリア産) 1kg 470円
ヨーグルト 835g入り 150円
2リングバインダー 2ヶ組 180円
冷凍アスパラガス 1kg 1200円
牛乳 1リットル 180円
白菜 1.2kg 150円
きゅうり 370円
牛肉 900g 1200円
リンゴジュース 1リットルx4本 780円
パン 200円
えのきダケ 2パック 340円
しめじ 2パック 600円
カリフォルニア米 9kg 3000円
歯磨き粉 220円
リンゴ 935g 240円
ジェノバソース(イタリア産) 2瓶 970円
キドニー豆缶入り 135円
スイートコーン缶入り 4ヶ 450円
アルミホイル 240円
レタス 550g 130円
猫のえさ 165円
チリソ-ス 240円
冷凍サーモンフィレ 4切れ 1710円
マーガリン(デンマーク産) 240円
電動歯ブラシヘッド 2本セット 1180円
生クリーム 500ml 320円
ジャム(フランス産) 480円
ピーナツバター 550円
コリアンダー 80円
穴あけパンチ 120円
冷凍たら切り身 1kg 900円
あられ 4袋 880円
スモークサーモン 120g 390円
ミニジュースパック 8ヶセット 300円

と、こんな感じ。
はぁ、レシート片手に書くの疲れました。
21000円も何にと思いましたが、見てみれば電動歯ブラシヘッドやらおコメやら高いもの買ってますね。
全体的に見てモスクワで安めなのは乳製品、青果類あとはパンかな。
お肉もそう高くないです。
魚介類はかなりします。
あとはうちのような外国人仮定の場合、どうしてもヨーロッパのメーカーのものを選んだりするので加工品など割高になりがちです。
でもこうしてみると、そんなに馬鹿高いものはないような・・・?

ただ、モスクワで決定的に高いのは住居費ですね。
今住んでいる家もそのグレードから言うとびっくりするような家賃です。
(もちろんここの場合、セキュリティやコミュニティセンターなど付加価値的なものが高いのですが)

というわけでモスクワから物価のリポートでございました。

テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

東京あられ

今日も強い風と冷たい雨にみまわれているモスクワ。
ウチの運転手さんのヴァレリによると、最近の寒さと天気は11月頃の気候で来週には少し温かくなると天気予報が言っていたとのこと。
それはよかった、こんな寒い九月、嫌だもの…今日も気温8度[emoji:v-279

さて本題。
お米が残り少なくなったので、今日は会員制スーパーのMETROにてお買い物。
買い物リストはそんなに長くなかったんだけど、お店に行くとついつい買うものが増え、本日のお買い上げ約7,000ルーブル、日本円にしておよそ21,000円なり。
高いなぁ…ま、お米が3,000円ほどしたので仕方ないかな。

で、今日の戦利品はコレ!

じゃ~ん、亀田製菓のあられでゴザイマース
私、お煎餅類が大好物でチョコやクッキーより断然お煎餅!
なのでこの東京あられの発見は嬉しくて四袋購入。
でもよく考えてみたら、【一度お店にあったからといって、次もあるとは限らない】というモスクワの法則を思い出し、もっと買い求めておくべきだった~‼とちと後悔。
ま、でも普通のお煎餅類の袋の半分位の大きさで一袋200-240円とお値段もそこそこしたからあまり大量には買えませんが…

今日のおやつはこの東京あられと緑茶に決まり!
あー楽しみ[emoji:v-36

そして晩御飯はキムチ鍋!とってもアジアンな我が家の食卓です。

top↑

秋深まる

ここモスクワ、寒いです。
今朝の気温7度、只今9度。でも小雨が降り、かなりの風が吹き付けているので体感気温は3度だとiPadのお天気アプリに書いてありました…

今日はMETROにお買い物に行こうかと思っていたのですが、このお天気を見て予定変更…おうちでヌクヌクしながら一人でのんびり読書したりパンを焼いたりしています。


トトロも寒くなってきたからか、家にいる時間がぐっと増えてきました。夏の間はたまにしか帰宅しなくて寂しかったので嬉しい私。


子供達の帰宅まであと一時間。
読書に戻ります。

top↑

日本の教科書

夏休み中に日本大使館よりお知らせを頂いたので、子供達の教科書を受け取りに日本大使館領事部へ行ってきました。日本人学校に通っていなくても無償で教科書がいただけるのはありがたいですね。

プロスペクト ミラ地区にある日本大使館、大きくて立派な建物に驚きました!!!
そして警備も厳重で強面の警備員が何員もいる中、パスポートチェック、荷物検査などを経て幾つかの扉を抜けてやっと中にはいれました。
中ではとても丁寧な対応をしていただき、教科書もすんなり受け取れました。

大使館のお世話になることはしばらくなさそうですが、でもどこにあるかわかっただけでも良かったです。
あと日本語モスクワ情報誌Moscow Navi頂いてきました。(日本人の多いエリアには置いてあるそうなのですが、うちのそばでは全く見かけないので…)

top↑

クリスマスはブダペストへ

スウェーデンから戻ったばかりですが、またもや航空券を予約。
今年のクリスマスは子どもたちがスウェーデンの実家で過ごすので、私と夫は二人でハンガリーのブダペストへ行くことに。

ホテルも予約。いつもはファミリー向けのNovotelなどが多い私たちですが、今回は奮発し☆☆☆☆☆(5スター)にしてみました。
有名なドナウ川に掛かる鎖橋の見えるホテルか、はたまた温泉の国ハンガリーらしくスパ施設の充実したホテルかで迷いましたが、寒い冬だし4泊と割と時間に余裕があるのでのんびりかつラグジャリーな気分も味わえるようにとスパ付のホテルを予約。
娘には「えー、ママたちだけズルぅい~」と言われちゃいましたが・・・

それにしてもこのあと旅行の予定が立て込んでいます。
1ヵ月半後、10月後半から2週間ほど東京へ。
モスクワに戻りまた1ヵ月半ほどでブダペストへ。
その後また2ヵ月後にスペイン・バルセロナ。
体調管理に気をつけねば・・・


テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

スウェーデン☆2013夏

8月11日から30日まで子どもたちと私とでスウェーデンへ一時帰国。
夫は仕事の都合でトトロと一緒にモスクワ残留組。

スウェーデンでの滞在はスウェーデン南部にある夫の実家が主だったので、スカンジナビア航空にてコペンハーゲンへ。フライトはたったの2時間半。
空港で義両親に出迎えてもらい、デンマークとスウェーデンをつなぐ橋を渡り実家へ。

いやー、モスクワからデンマーク/スウェーデンへ着いてみたら、空気は澄んでるし景色は綺麗だし人々が朗らか!!!!そしてトイレがキレイ!
目にするものすべてがお洒落なデザインで、スウェーデン在住時には当たり前すぎて目に止まらなかったことに色々気づかされました~。

夫の実家では毎日買い物したりのんびりゆったり過ごしましたが、今回の滞在では子どもたち二人の誕生日という一大イベントが。
娘12歳、息子9歳の誕生日当日はコペンハーゲンへ行きチボリ遊園地で一日過ごしました。
フリーパスでたくさん乗り物に乗り、子どもたちもとても楽しい一日となったようです。

そしてもうひとつのイベントは4泊5日のヨーテボリ滞在。
ヨーテボリ郊外の自宅は人に貸しているため、私たちはホテルに滞在。
片道250kmの移動ですが、義両親が一緒にヨーテボリまで車で送迎してくれ、滞在中の移動を手伝ってくれました。(感謝感謝)

ヨーテボリでは日本人補習校、地元の公立小学校にそれぞれ顔を出しました。
地元の小学校へは事前に連絡を取り、丸一日元クラスメイトたちといっしょに授業も受けさせてもらったのですが、お友達が皆歓迎してくれ子どもたちには本当に楽しい一日となったようです。
私は子どもたちが学校に行っている時間を利用して、お買い物をしたりお友達とランチをしたり。

その他お友達の家でディナーをご馳走になったり、お泊り会もしたうえ、日曜日はリーセベリ遊園地で一日遊びつくしました。
私もフリーパスを買ったのでいろいろなアトラクションに乗り、最後には以前から気になっていたKanonenという絶叫系マシンにも乗りました!スリル満点で気持ちよかった~!

いつもお世話になっている日本人美容師さん(ママ友でもあります)に髪も切ってもらったし、美味しいものも食べてヨーテボリでは忙しくも充実した時間を過ごしました。

再び夫の実家に戻り最後にモスクワでは手に入りにくい食品類、日用雑貨などもたっぷり購入。
出発前スーツケースは三つとも23kgと航空会社の制限マックスぎりぎりの重さに!

フライトも順調で無事モスクワに戻りました。
スウェーデン滞在時には「えー、モスクワに戻りたくなーい」と思った私たちでしたが、戻ってみたらやっぱりすんなりなじみました。住めば都、とはよく言ったものです。
東京にしろ、スウェーデンにしろ、モスクワにしろ自宅があってある程度長く住んでいた場所というのは戻るとすぐになじむものなのだなぁと実感。

それにしても今回のスウェーデン一時帰国、まるで日本に一時帰国したときのような懐かしさや安心感が。そんな場所が世界に二つもあるなんてと、お得な気分になった私です。









テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

top↑

日常生活に戻る

前回のブログ更新から3週間も空いてしまいました・・・

いよいよ9月。
長かった夏休みも終わり、子どもたちの新学期がスタートしました。
娘は今日からYear8、息子はYear5です。

お弁当作りのある私は今朝5時45分に起床したのですが、外はほぼ真っ暗。
そして気温も10度ちょっとと確実に秋になったモスクワです。
ヨーテボリでは10月と11月が暗くて寒くて苦手な月だったので、モスクワの秋もちょっと不安な私です。

さてさて学校ですが、夏休みの終盤に新学期についての連絡があるだろうと思っていたのに、息子の学校からたったメールが一通、【9月2日に会いましょう】そして【添付されたウェルカムレターを読むように】とありましたが、添付ファイルなし。
だれかが添付されていないことを連絡するだろうとほうっておいたら何も来ませんでした(苦笑)
娘の学校にいたっては、何の音沙汰もなし。
なので持ち物も時間もクラス分けもなーんにもわからず、とりあえずいつもどおりの時間に筆記用具とお弁当を持たせて登校させました。
はてさてどんな一日になるやら?
帰宅後子どもたちに聞いてみなくては。

スウェーデンでの3週間の滞在については別記事で書きます。



テーマ:ロシア
ジャンル:海外情報

top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。