プロフィール

黒猫

Author:黒猫
*****

夫の海外赴任で2013年3月より
モスクワ生活

家族は
スウェーデン人の夫
小学生の娘と息子
黒猫のトトロ(スウェーデン生まれ)
灰猫のミーシュカ(ロシア生まれ)

*****

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

ルチアーノ@スモーレンスキー・パッサージュ

ランチでスモーレンスキー・パッサージュにあるイタリアン(?)レストランLUCIANOに行ってきました。
豪華でラグジャリーなショッピングコンプレックス、スモーレンスキー・パッサージュ内にあるだけあってとてもお洒落でかつコージーなレストラン。

ランチは週替わりで2種類、前菜、スープ、メインとドリンクをそれぞれ何種類からか選ぶことができます。
スープかサラダをどちらかにすると600ルーブル、両方の場合730ルーブルでした。
私はサーモンのカルパッチョの前菜とヴェジタリアンパスタをチョイス。結構ボリュームもあり、お腹いっぱいになりました。
その他スパークリングウォーター、食後のコーヒーを頼んで1000ルーブル程度(約3000円)。
テーブルやソファも大きく、ゆっくり出来る雰囲気でとても良かったです。


スポンサーサイト

top↑

韓国料理・KIMCHI

以前韓国のソウルに駐在していたお友達とベラルースカヤにある韓国レストラン・キムチでランチをしてきました。

ランチメニューはベントーという名で280ルーブル、約850円とお手頃。(お茶付き)
このベントーはキムチ、サラダ、漬物、プルコギ、ごはん、味噌汁でした。

他にも色々と(例えばビビンバ丼、プルコギ丼、冷麺、なぜか寿司や天ぷらも)アラカルトでありました。で、これらアラカルトを頼むとナムルやキムチといった韓国料理のお通し的な小皿が数皿でてくるようです。

レストランも新しく、店内もオシャレ。手軽にコリアンにはオススメなレストランでした。

top↑

Boston Seafood

先日「美味しかったレストランがあるから行こう」と誘われてベラルースカヤにあるBoston Seafoodへランチに行って来ました。

モスクワは内陸部に位置し海が遠いのでシーフードはイマイチ、あるいはかなり高価なのですが、ここは割とお手頃な価格でお腹一杯美味しいシーフードを満喫できました!

こちらは四種のエビカクテル盛り合わせ。

私はエビ・カニが苦手なのですが一緒に行ったお友達は皆美味しそうにしていました~。私はシーフードフライの盛り合わせを堪能!カリッと揚がったアンチョビ、鱈、肉厚のイカにハーブの効いたポテトフライ。どれもとても美味しかったです!(すみません、食べるのに夢中で写真忘れました)

お腹いっぱい食べた後は、程近くにあるカフェ・コーヒーマニアへ。ここのカフェ、店内もお洒落でカプチーノもとってもほんのり甘いミルクが美味で良かったけれど、小さいカップで一杯800円強とお値段にびっくり!!!

でもお店は満席でした。

ベラルースカヤ界隈はオシャレで素敵なレストランがたくさん!お友達とランチでどんどん開拓したいです。



top↑

Ragout

ベラルースカヤにあるラグーでランチをしました。
ここ、以前から何人かに「雰囲気も良く美味しいよ~」と聞き、行ってみたいと思っていたのです。

モダンながら温かみのあるインテリアが素敵な上、ランチは400、500、600ルーブルと前菜やメインの組み合わせ方により選ぶことができます。サラダ、スープ、付け合わせの野菜などそれぞれ5種類ほどのなかから選択するようになっていました。美味しそうなものがいっぱいで迷いましたが、今回私がオーダーしたのは前菜がカリフラワーのパンナコッタ&ピンクグレープフルーツ添えサラダ。メインには帆立貝のラヴィオリ。どちらも美しくお味も満足でした!
この他、お友達とスパークリング・ウォーター(サンペレグリーノ)をシェアして一人700ルーブル(約2100円)でした。

レストラン内全面禁煙というのも嬉しい‼︎周りのタバコの煙でお食事が台無しになることが多いロシアなので大事なポイントです。

ラグーを後にし、向かったのはすぐそばにあるカフェUpside Down。ここは可愛いケーキがたくさん。私はベリー類のタルトをチョイス。コーヒーと共に頂きました。(400ルーブル、約1200円。カフェでのケーキなどは高いです、モスクワ)

この日集まったお友達は皆、旦那様が外国人ということもあり、国際結婚ならではのトピックで盛り上がりました。あっという間に時間が過ぎて行ったのでまた近々おしゃべりするのが楽しみです。

top↑

チャイホナNo.1

自宅の最寄り駅のそばにあるウズベキスタン風ラウンジカフェ、チャイホナNo.1で夫と晩御飯を食べてきました。
チェーン店なのでモスクワのあちこちにあり、以前別のお店にお友達とランチに行ったことがありなかなか美味しかったので夫を誘ったわけです。

ドリンクには青リンゴとキウイのレモネード(1リットル)、マグロのソテーサラダ、ヒンカリ、プロフ、ラグマン、シャシリクなどロシア/中央アジア系料理の定番を。どれも美味しかったです。



店内がとてもカラフルでお洒落だし、席はラウンジカフェというだけあって広くてゆったり。ウェイトレスさんは英語は話せませんでしたが、メニューは英語もあるし、テーブルにはデリバリーようの写真付きメニューのパンフレットがあるので選ぶのも注文も楽です。

二人でお腹いっぱい食べて(ちょっと食べ過ぎ感があったので、もう一品減らしても良かったかも)チップ込みで3000ルーブル(約9000円)ほど。プロフやシャシリクなどは卵アレルギーの息子でも大丈夫なので、今度は家族で出かけてみます。

top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。